糖タンパク質の一つ

顔に注目する

アンチエイジングという分野は、既に独自の市場を持っていて、様々な業界から注目を浴びています。 今までは知られていなかった栄養成分なども、研究され広く知られるようになってきているのです。 プロテオグリカンも、その一つになります。 糖とタンパク質の複合体であり、糖タンパク質の一つになるのがプロテオグリカンなのです。 プロテオグリカンは、主要な臓器や脳の他に、皮膚などの体全体の細胞に存在する、重要な生体成分になります。 体のあらゆるところになくてはならないのがプロテオグリカンで、皮膚の保湿や新しい細胞を作りだすといった重要な働きを担っているのです。 要するにプロテオグリカンが不足すれば、皮膚が乾燥しターンオーバーも正常には行われずに、肌のコンディションが悪化するということになります。

肌のコンディションを維持していくのは、プロテオグリカンの力だけではダメです。 よく知られているヒアルロン酸やプラセンタも、スキンケアには欠かせない成分になります。 ただ他の成分に比べて、最も重要になるのがプロテオグリカンになるのです。 今までも重要な成分であることは、認識されていても取り出すことが難しい成分とされてきたのです。 量の割には、高価な値段で商品化が難しいとされてきた経緯があります。 しかしサケの鼻軟骨から、高純度のものを大量に取り出す技術を成功させたのです。 特許を取得し、美容成分として手頃な値段で市場に販売することが、可能になったのです。 プロテオグリカンを取り入れることにより、肌の保湿力が上がり真皮の再生力も増します。 正常なターンオーバーが、行われることにより肌理の細かいベビースキンが、期待できるのです。